多種多様なタイプ

家の模型を持つ人

よく見る駐車場としては、よく利用する駅周辺にある駐車場が頭に浮かぶと思いますが、とても大きく、台数もかなり駐車できるものを見かけると思います。よく見る駐車場ほどの広大な敷地の不動産をお持ちの方はそうはおられないと思います。大きな駐車場は土地の買収により作られたものの考えてもいいでしょう。このような駐車場を個人で工事して管理するにはかなりの負担となり、まず不可能にちかいものであります。個人で工事してから経営されるなら30台でも多い方だと思います。駐車場を賃貸として貸し出すなら、最低限の収入が見込めないなら、経営はあきらめたほうが良いでしょう。工事費など最初に資金は使っていますので、最低限の収入が見込めて成功となります。

ひと昔なら、駐車場の前にイスひとつ置きながら、駐車する車から、金銭のやりとりをしてきましたが、経費の削減により、全てコンビュータ化され、全て機械がやってくれます。このことから、管理費の人件費などはかからず、経営できますが、後はどれだけ、駐車してもらえるかにかかります。集客を呼ぶためには、やはり便利なところで、なおかつ料金が低価格の条件提示ができるかどうかです。下げてしまいますと、収入は下がります。また、連鎖で一度下げると、余程のことがない限り、料金を上げることは難しく考えます。料金をあげた途端、集客が減る現象が起こる可能性があります。駐車場として工事しても経営のやり方次第で、資産の運用が失敗となることもあります。